2008年 05月 23日 ( 1 )

インターネットを通じて注文していたCD『Inspiration is DEAD』by 凛として時雨 が届きました。期待通りの素晴らしい音。ギターとベースとドラムだけでこんな音が出るんですね。ちなみに、CDはClub Japanを利用すると送料無料で購入できるのです。それでも日本のCDは高いけどね。洋楽のCDは1500円すると高いなあと思うけど、日本のCDは2000円でもすごく安い気がするのは変な感じ。

逆に本は日本の方が安い気がします。文庫本なら500円くらいで買えるのはうれしい。(日本ではアインシュタインの相対論の論文が解説付きで500円で買えるのです。)アメリカは、ペーパーバックで紙質が劣悪なのでも1000円くらいしてしまいます。日本で文庫1000円っていうと高い気がするなあ。ところで1000円の文庫本と言うとマニアな本ばかり文庫にしてくれるちくま文庫が思い浮かびます。最近はランダウ・リフシッツを文庫にしているそうですね、ちくまは。このマニアぶりにはただ脱帽です。

夏はカフェが夜9:00くらいになるとどこも閉まっちゃいます。唯一11:00までやってるのが昨日も行ったホットチョコレート屋さん。今日は夜9:00に行ってみたら客は誰も居ませんでした。それでもオフィスで一人でPeskin読むよりもいいかなあと思って一時間半くらい"Inspiration is DEAD"を聴きながら読書。二階席には一時間半の間に一人しかお客が来ませんでした。今は夏学期だと思ってたんだけど、もしかしたら夏休みなのかもしれない。学期中は構内を埋め尽くすぐらいの学部生達はどこへ行ってしまったんだろう。
[PR]
by t_oz | 2008-05-23 13:02