<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3日前に帰国しました。
僕は東京が好きだな、って思う。

エヴァの映画を観たり、本屋に行ったりしています。
昨日は、渋谷で中学からの友人と偶然出会いました。あれはすごい偶然だったなあ。

来年の1/8まで日本に滞在します。
[PR]
こんにちは。こちらは冬です。
北半球は主に冬です。

最近、何度か雪が降って道が歩きにくいです。

先日、アパートの部屋で静かに本(『ガラパゴスの箱舟』by Kurt Vonnegut)を読んでいたら、友人が4人やってきて、映画を借りてきたから観ようという話になったので家で映画を観ました。
"What the Bleep Do We Know!?"というカルト映画です。哲学を物理学及び神経科学と絡めて議論していくという触れ込みなんですが、単なるカルトです。物理学との絡みの部分を要約すると、「量子力学は確率を計算することしかできない。つまり、量子力学とは可能性の理論である。それでは、何が数ある可能性から一つだけを選び出すのだろうか。その過程に意識が関わっている事は明らかである。つまり、自分の意識の持ち方次第で未来はどのようにも成り得る。」といったところでしょうか。
(最初から最後まで笑い通しだったという意味において)面白かった。でもこの映画を真面目に受け取る人たちもいるんだろうと思うとかわいそうだ。近年話題の「水からの伝言」も映画の中でしっかり取り上げられていました。
[PR]
今までやっていたことが一段楽したので新しいことをやってみようと思います。
(今までのことをまとめたものは書かねばならない。冬休みにえいやっとやってしまおう。)
で、その新しいことですが思わぬことを研究することになりそうです。
ボスに
"Soon, you will be a master of something that you didn't know to become a master."
とも言われた。

次回来日時に「殆んど至るところ非自明」な本を覗いてみよう。

某数学者の日記を見つけた。見たことも聞いたこともない人だったのだけれど(といっても業界ではかなり有名な人なのだろう)、やけに感銘を受けました。圧倒された。いつか会って話をしてみたい。
[PR]
スーパー頭脳、世界記録を大幅に更新
フランスの「人間計算機」、200桁の数字の13乗根の暗算で72.438秒の世界記録
暗算の天才、記録を更新
Alexis Lemaire - Wikipédia

世界には凄い人がいるんですね。こういうのを読むとなぜかうれしくなります。
[PR]
なんだか間が空いたからCaliforniaの更新をするのが面倒になってきたぞ。これだから放っておくのは良くない。

ところで先月Theory of Everythingを提案した人がいて、方々から批判を受けてるそうだけど、どなたか内容のわかる方は教えてください。
An Exceptionally Simple Theory of Everything - http://arxiv.org/abs/0711.0770
An Exceptionally Simple Theory of Everything - Wikipedia, the free encyclopedia
提案者はハワイのサーファーなんだってさ。
[PR]