Venezia

土曜に、日帰りでベネチアへ行ってきました。最近はカーニバル(謝肉祭)のシーズンで、この週末は特にカーニバル最後の週末ということで、噂に聞くベネチアのカーニバルはどんなものか気になってBECセンターの友人2人と妻との計4人での電車による日帰り旅行をしました。トレントからベネチアへ電車で行くには、大きく分けて二つの方法があります。一つは、谷間を鈍行各駅停車でゆっくりと行く方法で、もう一つはもっと早い電車を使ってベローナ経由で(大抵はベローナ乗り換えで)行くという方法です。今回はとりあえず朝にトレントを出て谷間を各駅停車でベネチアへ向かい、帰りは帰りに考えようということになりました。

トレントーベネチア各駅停車の旅は、乗り換えが無くて安い(片道約10ユーロ)という利点があるのですが、残念ながら時間がかかります。電車が時間通りに進めば約3時間15分で着くはずでしたが、今回はベネチアが混みに混むカーニバルの週末で電車も超満員電車。結局予定よりも40分近く遅れた到着でした。朝8時にトレントを出る電車に乗ったのですが、ベネチアに着いたのはほぼ正午でした。
ベネチア駅前はこんな感じ。人がすごい。
f0086297_23554950.jpg

とりあえずメインの広場であるサン・マルコ広場を目指して歩くことにしました。ベネチアのカーニバルの特徴・見所はマスクを付けて仮装をした人たちです。一応のテーマ(マスクを付けて仮装をする)はあるのですが、テーマから逸脱するのは自由で、様々な仮装をした人たちが街を歩いています。ものすごい数の人なので、なかなか進みません。人ごみをかき分けかき分け途中でお昼を食べながらサン・マルコ広場にようやく着いたのは午後3時頃でした。広場は、いろいろな仮装の人たちで賑やかで楽しいことになっていました。仮装をした人たちと、その写真を撮る人たちが溢れています。完全にコスプレ大会なので、もっと日本人も参戦しても良いんじゃないかと思いました。仮装している人たちの写真をいくつか載せておきます。
f0086297_021282.jpg

f0086297_0203292.jpg

f0086297_041393.jpg

サン・マルコ広場でうろうろした後は、水上バスで駅に戻ってきました。ベネチアを出たのは午後6時半ころでしたが、そのころには結構寒くなっていました。帰りはベローナ経由の速い(乗り換え時間を含めて2時間半)けれど高い(30ユーロ)電車で帰ってきました。安い各駅停車ではなかったからか、帰りの電車は空いていて、座って帰ることができました。楽しいベネチア小旅行でしたが、今度はもっと静かなときにゆっくりとベネチアを回りたいですね。
[PR]
by t_oz | 2013-02-11 00:12 | Comments(0)